日本調剤オンラインストア

【指定第2類医薬品】オルテクサー口腔用軟膏 5g

指定第2類医薬品

この医薬品は指定第2類医薬品です。 小児、高齢者他、禁忌事項に該当する場合は、重篤な副作用が発生する恐れがあります。 使用上の注意(禁忌)を必ずご確認ください。 詳しくは、薬剤師または登録販売者までご相談ください。

【指定第2類医薬品】オルテクサー口腔用軟膏 5g
【指定第2類医薬品】オルテクサー口腔用軟膏 5g

指定第2類医薬品

この医薬品は指定第2類医薬品です。 小児、高齢者他、禁忌事項に該当する場合は、重篤な副作用が発生する恐れがあります。 使用上の注意(禁忌)を必ずご確認ください。 詳しくは、薬剤師または登録販売者までご相談ください。

【指定第2類医薬品】オルテクサー口腔用軟膏 5g

指定第2類医薬品

この医薬品は指定第2類医薬品です。 小児、高齢者他、禁忌事項に該当する場合は、重篤な副作用が発生する恐れがあります。 使用上の注意(禁忌)を必ずご確認ください。 詳しくは、薬剤師または登録販売者までご相談ください。

商品について

本剤は、口腔粘膜への優れた付着力があり、患部を保護するとともに、抗炎症作用により患部の炎症を抑え、口内炎やそれにともなう痛みなどを改善します。☆口内炎(アフタ性)とは☆ほほの内側や舌、唇の裏側などに、周りが赤っぽく中央部が浅くくぼんだ白っぽい円形の痛みを伴う浅い小さな潰瘍(直径10mm未満)が1~数個できた炎症の総称です。その原因は明確ではありませんが、ストレス、疲労、あるいは片寄った栄養摂取が関与していると言われています。

お一人様2個までご購入いただけます。

発送までお時間をいただきます

987円(税込)

数量:

商品について

本剤は、口腔粘膜への優れた付着力があり、患部を保護するとともに、抗炎症作用により患部の炎症を抑え、口内炎やそれにともなう痛みなどを改善します。☆口内炎(アフタ性)とは☆ほほの内側や舌、唇の裏側などに、周りが赤っぽく中央部が浅くくぼんだ白っぽい円形の痛みを伴う浅い小さな潰瘍(直径10mm未満)が1~数個できた炎症の総称です。その原因は明確ではありませんが、ストレス、疲労、あるいは片寄った栄養摂取が関与していると言われています。

商品説明

本剤は、口腔粘膜への優れた付着力があり、患部を保護するとともに、抗炎症作用により患部の炎症を抑え、口内炎やそれにともなう痛みなどを改善します。☆口内炎(アフタ性)とは☆ほほの内側や舌、唇の裏側などに、周りが赤っぽく中央部が浅くくぼんだ白っぽい円形の痛みを伴う浅い小さな潰瘍(直径10mm未満)が1~数個できた炎症の総称です。その原因は明確ではありませんが、ストレス、疲労、あるいは片寄った栄養摂取が関与していると言われています。

成分・仕様

内容量

5G

形状

軟膏

成分/分量

100g中 トリアムシノロンアセトニド / 100mg

成分

トリアムシノロンアセトニド

全成分

ゲル化炭酸水素、カルメロースナトリウム、サッカリンナトリウム水和物、香料

効能/効果

口内炎(アフタ性)

使用上の注意

■してはいけないこと(守らないと現状の症状が悪化したり、副作用がおこりやすくなります) 1、次の人は使用しないでください
(1)感染性の口内炎が疑われる人。(医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者へご相談ください) ・ガーゼなどで擦ると容易に剥がすことのできる白斑が口腔内全体に広がっている人。(カンジタ感染症が疑われる) ・患部に黄色い膿がある人。(細菌感染症が疑われる) ・口腔内に米粒大~小豆大の小水疱が多発している人、口腔粘膜以外の口唇、皮膚にも水疱、発疹がある人。(ウイルス感染症が疑われる) ・発熱、食欲不振、全身倦怠感、リンパ節の腫脹などの全身症状がみられる人。(ウイルス感染症が疑われる)
(2)口腔内に感染を伴っている人。(ステロイド剤の使用により感染症が悪化したとの報告があることから、歯槽膿漏、歯肉炎等の口腔内感染がある場合には使用しないでください)3)5日間使用しても症状の改善がみられない人。(4)1~2日使用して症状の悪化がみられる人。
■相談すること
1.次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
 (1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことのある人。(3)妊婦又は妊娠していると思われる人。(4)授乳中の人。 (5)患部が広範囲にある人。 (6)高齢者。

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、この文書を持って、医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。使用後次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
口腔内 : 白斑(カンジダ感染症が疑われる)、患部に黄色い膿(細菌感染症が疑われる)、味覚の異常、しびれ感
その他 : アレルギー症状(発疹・発赤・かゆみ・浮腫等)

3.本剤使用後、次の症状があらわれた場合には、感染症による口内炎や他疾患による口内炎が疑われるので使用を中止し、医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。発熱、食欲不振、全身倦怠感、リンパ節の腫脹、水疱(口腔内以外)、発疹、発赤、かゆみ、口腔内の患部が広範囲に広がる、目の痛み、かすみ目、外陰部潰瘍

保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。(2)小児の手の届かないところに保管してください。(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わる場合があります)(4)使用期限の過ぎた製品は使用しないで下さい。使用期限内であっても品質保持の点から開封後はなるべく早く使用してください。5)使用後はチューブの口やその周辺に付着した軟膏をふき取った後キャップを閉めて保管して下さい。

使用方法

使用料の目安 1患部に、1回約3mm(米粒大)をチューブから取り患部に塗布する。 ①よく手を洗い指先を清潔にしましょう。 ②お口の中をすすいできれいにしてください。 ③ティッシュペーパーやガーゼなどで軽く押さえるようにして患部のまわりの水分や唾液をぬぐってください。(患部が乾きすぎるとオルテクサーがつきにくくなりますので注意してください) ④最初にチューブを開ける時は、キャップの反対方向のとがった先を使います。 指先の水分や唾液をティッシュペーパーやガーゼなどで拭き取り、チューブから約3mm(米粒大)のオルテクサーを指先にとります。 ⑤鏡などをみて患部のまわりからおおうようにつけます。つけた後、舌でさぐらないようにし、しばらく食べもの、飲みものをひかえましょう。(食後やおやすみ前がよいでしょう) ⑥チューブの口やその周辺に付着したオルテクサーをティッシュペーパーやガーゼなどできれいに福取ったあと、キャップをしっかり閉めてください。(水分や唾液の影響でオルテクサーが固まる事があります)

用法/用量

1日1~数回、適量を患部に塗布してください。

問い合わせ先(メーカー)

本製品についてのお問い合わせは、お買い求めのお店又は下記までご連絡頂きますようお願い申し上げます。
福地製薬株式会社 滋賀県蒲生郡日野町寺尻824 電話0748‐52‐2323
受付時間 9時から17時まで(土、日、休日を除く)

メーカー

福地製薬株式会社

オススメの商品はこちら

関連・類似商品はこちら

閲覧履歴

文字