日本調剤オンラインストア

【第2類医薬品】内服ボラギノールEP 16包

【第2類医薬品】内服ボラギノールEP 16包
【第2類医薬品】内服ボラギノールEP 16包

【第2類医薬品】内服ボラギノールEP 16包

商品について

1.ボタンピエキスなど3種の生薬エキスとビタミンE酢酸エステルを配合した痔疾用内服薬です。2.痔核(いぼ痔)、きれ痔の原因となる直腸肛門部の血液循環障害を改善するとともに、炎症をおさえ、痔核(いぼ痔)、きれ痔による痛み・出血・はれ・かゆみなどの症状を改善します。3.のみやすく溶けやすいうすい灰黄色~うすい灰かっ色の顆粒剤です。4.携帯に便利な分包です。5.1日2回の服用です。

お一人様5個までご購入いただけます。

発送までお時間をいただきます

2,963円(税込)

数量:

商品について

1.ボタンピエキスなど3種の生薬エキスとビタミンE酢酸エステルを配合した痔疾用内服薬です。2.痔核(いぼ痔)、きれ痔の原因となる直腸肛門部の血液循環障害を改善するとともに、炎症をおさえ、痔核(いぼ痔)、きれ痔による痛み・出血・はれ・かゆみなどの症状を改善します。3.のみやすく溶けやすいうすい灰黄色~うすい灰かっ色の顆粒剤です。4.携帯に便利な分包です。5.1日2回の服用です。

商品説明

1.ボタンピエキスなど3種の生薬エキスとビタミンE酢酸エステルを配合した痔疾用内服薬です。2.痔核(いぼ痔)、きれ痔の原因となる直腸肛門部の血液循環障害を改善するとともに、炎症をおさえ、痔核(いぼ痔)、きれ痔による痛み・出血・はれ・かゆみなどの症状を改善します。3.のみやすく溶けやすいうすい灰黄色~うすい灰かっ色の顆粒剤です。4.携帯に便利な分包です。5.1日2回の服用です。

成分・仕様

内容量

16包

成分/分量

2包(2g:成人の1日服用量)中
成分・・・分量
ボタンピエキス(生薬エキス/牡丹皮1200mgより抽出)・・・300mg
セイヨウトチノキ種子エキス(生薬エキス/西洋栃の木の種子600mgより抽出)・・・100mg
シコン水製エキス(生薬エキス/紫根900mgより抽出)・・・300mg
ビタミンE酢酸エステル(ビタミン/トコフェロール酢酸エステル)・・・100mg
添加物:アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)、乳糖水和物、軽質無水ケイ酸、ケイヒ末、カルメロースナトリウム、カンゾウエキス
本剤は生薬(薬用の草根木皮など)を用いた製品ですから、製品により顆粒の色調や味が多少異なることがありますが、効果にはかわりありません。

効能/効果

次の場合の症状の緩和:痔核(いぼ痔)、きれ痔、痔出血

使用上の注意

■■してはいけないこと■■
次の人は服用しないこと
本剤または本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
■■相談すること■■
1.次の人は服用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(4)次の診断を受けた人。 フェニルケトン尿症
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること
関係部位・・・症状
皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ
消化器・・・食欲不振、吐き気・嘔吐
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続または増強が見られた場合には服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること
下痢
4.1カ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること

保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。

配合生薬について
ボタンピ:ボタン(牡丹)は、薬用として根皮を用いることからボタンピ(牡丹皮)と称し、中国最古の薬物書「神農本草経」に収載されている重要な生薬の1つです。ボタンピから抽出したエキスは血液循環を改善し、炎症をおさえます。

セイヨウトチノキの種子:西洋栃の木は「マロニエ」の名でも知られ、種子のエキスはドイツ・フランスなどで痔の治療に用いられています。
セイヨウトチノキ種子エキスは血液循環を改善し、炎症をおさえます。

シコン:根皮の色が名称の由来となっているシコン(紫根)は、紫草として「神農本草経」に収載されているムラサキの根で、外用としても古来より痔の治療に用いられています。
シコンから抽出したエキスは炎症をおさえます。

痔を予防するためのポイント
~健康な生活サイクルを守り、痔を予防しましょう~
1.便通をよくするため、1日3食バランスよく食べましょう。
2.おしりはいつも清潔にしましょう。
特に入浴は肛門の血液循環をよくします。
3.排便のとき、無理にいきまないようにしましょう。

用法/用量

次の量を食後に水またはお湯で服用すること。
年齢・・・1回量・・・1日服用回数
成人(15歳以上)・・・1包・・・2回
15歳未満・・・服用しないこと
<用法・用量に関連する注意 >
用法・用量を厳守すること。

問い合わせ先(メーカー)

本製品内容についてのお問い合わせは、お買い求めのお店、または下記にお願い申しあげます。
天藤製薬株式会社 「お客様相談係」
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町一丁目5番3号
0120-932-904
9:00~17:00(土、日、休、祝日を除く)

メーカー

武田コンシューマーヘルスケア

オススメの商品はこちら

関連・類似商品はこちら

閲覧履歴

文字